店長

店長

店長厳選の個性のはっきりとした世界のコーヒーを取り揃えました。自分好みのコーヒーを見つけてください!

店長日記はこちら

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
が休店日です。

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Feed

ブラジル カフェインレス

産地の風味を出来る限り残してデカフェ処理されたコーヒー。液体二酸化炭素抽出法でカフェインを除去。カフェインの残留率0.1%のカフェインレスコーヒーです。ブラジルの風味を楽しめるカフェインレスコーヒーです。

日本のカフェインレスコーヒー生豆輸入実績は約0.24%(2013年)と割合的にもすごく少ないのが現状です。(ブラジルデカフェ=カフェインの残留率 − カフェイン残留率0.1%以下です。)

<カフェインレスコーヒー基礎情報>
カフェインレスコーヒーとは?
コーヒー生豆に含まれるカフェインを90%以上除去したコーヒーのことを言います。
●カフェインの効能 − 利尿効果・覚醒効果・消化助長・血管拡張作用・基礎代謝促進 など
●カフェインレスの呼び方色々 − カフェインレス、デカフェ
●カフェインレスコーヒーの作られ方 − 水を用いる方法と二酸化炭素を用いる方法のカフェインレスコーヒーが日本では主に流通しています。
●カフェインレスコーヒーの作られ方 − 二酸化炭素を使用してカフェインを取り除いています。

=工程=
生豆を磨いてシルバースキンの除去をしてからカフェインレス処理を始めます。まず、水分を含ませて約2倍に膨張させた生豆を設定温度22〜25℃、気圧70〜75気圧の中で液体二酸化炭素につけてカフェインを溶かし出します。液体二酸化炭素とは、通常は気体の状態の二酸化炭素を液体の状態にしたものです。

カフェインが除去された生豆は低圧に保たれた真空ポンプによって水分が吸い込まれ、最終的にドライヤーで約10%の水分値を目安に乾燥され、再度磨かれて袋詰めされます。

カフェインの残留率 − カフェイン残留率0.1%以下です。
●味覚について
各原料の香りが残っています。独特の香りが漂う他のカフェインレス処理の豆と比較した場合、このカフェインレスコーヒー豆は原料の香りがより残っています。その理由は、液体二酸化炭素抽出法は他の方法と比べると風味形成のもととなる成分がほぼそのまま残されるという特徴があるからです。

<飲んでほしい方>
●カフェイン摂取を気にしている妊娠中の方、授乳中のママ。
●カフェイン摂取を控えた方がいい子供。
●カフェインが苦手、敏感な方。
●コーヒーを夜飲むと寝られなくなるの。」「カフェインを摂取するとトイレが近くなるという方。

一般のコーヒーと比べると値段は高いですが付加価値のあるコーヒーです。

販売価格 648円(税込)
購入数
焙煎度合いと挽き方
グラム

■代金引換払い


■クレジットカード決済

クレジットカード決済コーヒー

■コンビニエンスストア決済



■佐川急便

佐川急便にてお届け致します。

COFFEE TERMINAL

営業時間:9:00〜18:00
〒224-0062
横浜市都筑区葛が谷14-7 1F
TEL:045-948-5935
Mail:info@coffee-terminal.net

返品期限は商品到着後3日以内とさせて頂きます。
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。
不良品に該当する場合は当方で負担いたします。

ページ先頭へ